クマの下半身のレビュー!ニトリの人をダメにするクッションとは?

ニトリのレストクッションが人をダメにするクッションとして人気になっているらしいですね。

そういえば以前に『人をダメにするソファ』として無印のビーズクッションが大人気でしたよね。

僕もすごく欲しくて買いに行こうとしたんですが、ちょっとお値段を見て「諦めるか・・・」とそのまま帰ってきたのもいい思い出です。

今度はニトリでしかも実はかなり値段が安く僕をダメにしてくれるらしいのでちょっとまとめてみましたww


スポンサードリンク

これが人をダメにするクッション

人をだめにする『クッション』なんてあるのかなと思いました。

だってクッションですよ。それがどう人をダメにします?ww

ちょっと社員を拝借。まさにクマの下半身ですねww

しかしよく内容を見るとこれは便利なクッションだと思いました。

クマのクッションの部分を遣いながら枕にしたり、腰当にしたりする工夫はよく考えだしたと思いました。

使ってみると「うーん、ちょっと固め」という感想。

だけど僕は硬い枕の方が好きなので枕にしている分には超快適。

しかも包み込まれている感覚がたまらない

リラックス出来そうなクッションだい一つどうですか?ww

値段もあまり高くないしいいですよね。


スポンサードリンク

俺をダメにする

でも人をだめにするということはどういう意味だろうとずっと考えていました。

人をだめにするというのは人がリラックスを求めすぎるくらい人気があるクッションという意味にとらえていいものだろうかと思いました。

でもこんなクッションがあるだけで今までベット直行だったのがクッションへゴーという変わった1日がはじまりそうですww

腰にいいということなので、料理をしている主婦達にも休めれそうなクッションだと思ったし、旦那さんとかの仕事の疲れがたまっても休むことが出来そうなクッションだと思いました。

職場に1つ置いときましょう!

今回はニトリで買ったものだったのでちょっと固かったのですが、お店によってクッションの硬さや柔らかさが違いがあり、それに気をつけなければいけないということでした。

どうやらニトリはおすすめされていない未定ですね。

固くない軽いクッションがいいと思う人が多いんですね。

リラックスするなら心ゆくまでリラックスしたいと願うのが僕たち。

ちなみに僕は結構値段のはる椅子を使っているのですが、それは最高です!

やっぱり値段が高ければいいものが手に入りますよね。

ただ今まではクマといえば人形がメインだったけれど、クッションのパーツを遣って休むというのは新しいアイデアだと思いました。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です