釈迦兎の活動休止の理由は?今後のメンバーの活動は?復帰はある?

僕の大好きなバンドであるシャカラビッツ(SHAKALABBITS)が2017年をもって無期限活動休止となる情報がはいりました。

いづれは来るだろうと思っていたが、いざ来ると悲しくなりますね。

もう「あぁぁぁぁぁー!」って感じになります。

何回もライブに行ったし、自分でバンドでもコピーもしたし、すごい思い入れのあるバンドなので今回の活動休止は本当に悲しくなります。

なぜ活動休止となってしまったのか、メンバーは今後どうするのか、復帰はどうなるのか、気になることを調べてまとめました。


スポンサードリンク

活動休止はいつから

最初にも書いたように今すぐに活動を休止というわけではなく、2017年の活動をもって無期限活動休止ということになるそうです。

それまでにアコースティックライブと新しいアルバムをリリースするようです。

結成から17年になるんですよね。

僕が初めてシャカラビッツを聞いたのが、高校生の時だから13年前になるんですよ。

モンスターツリーを聞いて鳥肌が立ったのを覚えているんですよね。

 

take-cのギターのカッティングに憧れて、必死に練習したなー

友達はkingのベース弾きたくて5弦ベース買ってたなー

ドラムはMAHという名前からあだ名が「マー」になってたなー

UKIちゃんかわいいよなー

 

話し始めると止まらないので、ここら辺で終わりにして今回の活動休止の理由について考えてみましょう。


スポンサードリンク

活動休止の理由は?

なぜ今回活動休止という選択をしたんでしょうかね。

よく、バンドが活動休止や解散になる大きな理由が「音楽の方向性の違い」ということが大きいですよね。

でもメンバー全員が仲が良さそうに見えるからそれはないように思うんですよね。

 

しかし数回バンドメンバーが入れ替わっているのも事実ですもんね。

いろいろな事情がある中で、それでも続けていったメンバーが音楽性の違いとかいう理由じゃない気がするんですよね。

 

そうなるとやっぱり年齢的な問題が大きいんですかね。

昔の例えば僕が高校生くらいの時の曲を今やってもあの時の勢いを出せなくなってきているとかですかね。

自分たちの満足いく演奏ができないから?

 

うーん、詳しくは闇の中ですね。

わからないが、活動休止という事実だけは変わらないという悲しい現実ね。

メンバーの今後と復帰は?

今後はどうしていくのでしょうかね。

メンバー全員が個別でも全然活動できるような腕を持っているので、スタジオミュージシャンとかバックミュージシャンとかの活動が多くなるんですかね。

しかしシャカラビはシャカラビとして、聞いていたかった。

おそらく復帰もこうなるとないですよね。

2017年を境にあの音は聴けなくなってしまうんですね・・・

 

悲しいですが、今ままで本当にありがとうですね。

最後に僕の大好きなモンスターツリーを!

このライブがもう味わえないとは・・・

それでは。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です