霜降りひらたけって何?美味しい食べ方やレシピはある?

肉厚っ!!新キノコ「霜降りひらたけ」がウマそすぎる!

ということでこれから旬のキノコの仲間、霜降りひらたけについて調べてみました!


スポンサードリンク

キノコ界に現れた大型新人!

表面にキレイな霜降り状の模様があることから名前がつけられたという、この霜降りひらたけ。

味はしめじ、食感はエリンギで、ジューシーという、キノコ達のいいとこ取りをしたキノコが登場しました。

あのキノコのCMで有名なホクトが、5年かかって開発したというこの、キノコ。日本産のひらたけと、ヨーロッパ産のヒラタケの種間交配に成功して、傘が肉厚で日持ちのいい新型キノコが完成したといいます。

見た目からしてとても存在感があるボリュームのキノコで、なかなか食べ応えのある新キノコなんだろうと思います。

発売後の試食会での評価やいかに!

98.7%の人が美味しかったという評価だったそうです。

すごい高評価の結果だったんですね。歯切れの良い食感が良いという意見や、主役級の存在感があるという感想、あのマツタケを超えた!なんて言う意見まで出たと言うことです。

確かに見たからして、マツタケ並みの存在感なので、色んなキノコのいいとこ取りで開発されたこの、霜降りひらたけはマツタケさえ超える新キノコなのかもしれませんね。


スポンサードリンク

気になるお値段は?!

お値段の方はなかなか庶民的です。

なんと、ひとパック200円ほどで購入できるとのことです。

これはなんともありがたいお値段で、庶民でも手が出る値段でうれしい限りですね。

一度は買って食べてみないといけません。

さて霜降りひらたけを料理しましょう!

味が染み込みやすく、煮崩れしにくいというこのプレミアムキノコの霜降りひらたけ。

キノコなのでもちろん低カロリーなので、食事の中にうまく取り入れることで、ダイエットにもなるし、健康にボリュームある食事を楽しむことが出来そうですね。

ホクトのサイトにも120個もの、霜降りひらたけのレシピが紹介されているとのことなので、さっそくスーパーで見つけて試してみないといけません。

食欲の秋の今、キノコも旬なのでこの新キノコと共に美味しい秋を満喫したいです!


スポンサードリンク