大迫勇也(サッカー)の目に整形疑惑?FCケルン移籍前後の画像比較

11/11のキリンチャレンジ杯で2得点を決めた大迫勇也選手ですが、

テレビで見ているとなんとなく目に違和感を感じるのは僕だけじゃないでしょう。

目の整形をしたのか気になるところですね。

ということでFCケルン移籍前後での大迫選手の画像を比較して整形かどうかを検証してみました!


スポンサードリンク


大迫選手の目を比較

ではちょっと比較してみましょう。

まずはFCケルンに移籍前の鹿島からミュンヘン時代の写真です。


これは鹿島の時の大迫選手ですね。

ではでは気になるオマーン戦での大迫選手は・・・


んーどうでしょう。

ちなみに高校時代は
ab4d908b0d7d8460820bd233e067a496

確かにそう言われれば左目が二重になっているような気がしますね。


スポンサードリンク

整形なのかを検証

さて画像を見比べてみた僕の見解を話していきたいと思います。

確かに左目は移籍前や高校時代から比べてしまうとはっきりして、なおかつ二重になっているように見えます。

しかし!

整形をする人が片目だけを整形するということがあるのでしょうか?

いやいや両目ともやるでしょう!

ということは整形ではないというのが僕の見解です!

ではなぜ片目が二重に?

整形していないならどうしてこんなにも左目が変わってしまったのかが疑問になりますね。

これって特に不思議なことではなくて、

寝不足や体重の増減などで意外と二重になってしまうことがあります。

そしてそのまま戻らないこともあります。



僕の友人でも「整形したの?」って聞いたら

「痩せたら二重になった」っていう人がいます。

 

海外に行って、運動量が多くなった

その理由で疲労や体型の変化で二重になってしまったということではないでしょうか。

 

ということで大迫選手は整形ではなく自然と二重になってしまった。

ですね^^


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です