華原朋美の病気である急性ストレス反応とはなに?PTSDとの違いは?

歌手の華原朋美さんや横綱・朝青龍、この他にもスピッツのボーカルの草野マサムネさんも発症した『急性ストレス反応』という病気はいったいどんな病気なのでしょうか。

現在華原朋美さんは1ヶ月の休養が必要との診断結果を受けていますね。

急性ストレス反応とはそんなにも深刻な病気なのでしょうか。

ということで急性ストレス反応について調べてみました。

急性ストレス反応とは


急性ストレス反応というのは急性ストレス障害とも呼ばれていて、人間に多大なストレスがかかるような経験をした後に、その体験を急に思い出したり、夢で見てしまったりしてしまう状態のことです。

なにかしらのトラウマが原因になってつらい状況になってしまうものですね。

では華原朋美さんは何が原因で急性ストレス反応になってしまったのでしょうか?

華原朋美さんの急性ストレス反応の原因


華原朋美さんはレギュラー出演していた番組を急に休んだことが話題になっていましたね。

ということは仕事が原因によるものなのか?

 

しかし意外にもそうではなく、どうやら家族間のトラブルによるものが有力という情報がありました。

現在ではそのツイートなどはありませんが、おそらくこれが原因のようですね。


スポンサードリンク

PTSDとの違いは?

急性ストレス反応はトラウマによって引き起こされる、精神的な病気ですが。

精神病でよく名前があがるのがPTSD(心的外傷後ストレス障害)という病気です。

この2つの違いとは何でしょうか?

ちょっとまとめてみると

急性ストレス反応は

  • ストレス後1ヶ月以内に発症
  • 発症後は精神症状をきたす
  • 個人差はあるが1ヶ月以内には症状が治まる

ではPTSDは

精神症状が1ヶ月以上持続している場合ということです。

急性ストレス反応とPTSDは期間の違いにより病名が変わっています。

治療はなにがあるの?

こんな急性ストレス反応ですが、一般的にはどのような治療をするのでしょうか?

やはりというべきか基本的には心のケアが大切なようですね。

カウンセリングを受けたら、ゆっくりと休養を取ったりと

そうして病状はゆっくりと回復に近づいていくそうです。

 

薬による治療もあるそうですね。

そのような治療を併用してゆっくりと病状を回復していくしかありません。

体だけの不調も確かに大変ですが、心の不調も大変です。

 

華原さんには仕事のことは考えずにゆっくりと休養をとり
また元気な姿を見せて欲しいですね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です